SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)シフトレバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ) シフトレバーの特徴・選び方

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)特徴

特徴

TIAGRA(ティアグラ)は、世界的自転車パーツメーカーSHIMANO(シマノ)の誇るロードバイク用コンポーネントの一つですが、フィットネスラインディングに最適なフラットバーハンドル用のブレーキレバーやシフトレバーをラインナップに持っています。TIAGRA(ティアグラ)のクロスバイク用シフトレバーは、ブレーキレバーと統一性のあるデザインで、使用中のギアの位置を視覚的に確認可能とするオプティカル・ギア・ディスプレイを備えています。

SHIMANO TIAGRA(シマノ ティアグラ)選び方

選び方

TIAGRA(ティアグラ)のクロスバイク用シフトレバーは、前モデル4600シリーズ及び最新モデル4700シリーズともにリア10速仕様ですが、フロントクランクセットのギア枚数に応じてダブル仕様とトリプル仕様の選択が必要となります。フロントディレイラーに関してもダブル仕様とトリプル仕様の別があるため、合わせてご確認ください。