THOMSON(トムソン)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

THOMSON(トムソン)の取扱いカテゴリ(パーツ)

THOMSON(トムソン)について

THOMSON(トムソン)は、30年に及ぶコンピューター制御マシニング装置(CNC)における豊富な技術と経験を持つアルミ部品メーカーです。航空機業界最大手2社の機体に使用される部品を任されるほどの高い信頼性と強度設計に基づいて作られるその製品は、今ではレース用ステム・シートポストのベンチマークとなっています。

THOMSON(トムソン)の歴史

1981年 会社設立。培ってきた宇宙航空を基に精密機械部品の製造を行う。
1994年頃 自転車部品市場に進出。

航空機技術を用いた強く美しいパーツ

トムソンは、航空機と自転車のパーツを作る「100% MADE IN USA」のブランド。ジョージア州メイコンにある自社工場ですべての製品を生産しています。CNCマシニング製法に30年以上の経験を持ち、航空産業に携わる工場が集まるメイコンの町でも有数の歴史あるメーカーとして知られています。トムソンの製品は、この立地条件を生かし、航空産業用に使われる素材や技術を巧みに利用。繊細かつ高強度を誇るステムやシートポストなど厳選したパーツだけを作りだすスペシャリストです。その精度、強度の高さ、美しさはトップ・レーサーのみならず、ひとつのパーツを長く大切に使うハイエンド・ユーザーまで幅広く支持されている。