THOMPSON(トンプソン)ハードテイルXCを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

THOMPSON(トンプソン)ハードテイルクロスカントリー/XCの詳細なカテゴリ

THOMPSON(トンプソン) ハードテイルクロスカントリー/XCの特徴・選び方

THOMPSON(トンプソン)特徴

特徴

THOMPSON(トンプソン)は自転車大国ベルギーに拠点をおく老舗のサイクルメーカー。ロードバイク、クロスバイクを主流にスポーツタイプの自転車を数多く展開しており、プロ・ロードレース「ツール・デ・フランドル」でTHOMPSONを使用した選手が優勝を勝ち取るなど、信頼性、機能性ともにクオリティーの高いフレームで人気があります。

THOMPSON(トンプソン)選び方

選び方

上り下りを含む山道の長距離走行に特化したハードテイルクロスカントリーバイクですが、THOMPSONでは90年に渡る開発技術を生かして、26インチから27.5インチ、29インチタイヤまで幅広く、軽量で剛性に優れたMTBを次々に発表しています。オフロードでのダイレクトな走行感を楽しむことができるMTBですので、多くの商品の中から好みにあったものを選ぶといいでしょう。