TEKTRO(テクトロ)シクロクロス専用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TEKTRO(テクトロ)シクロクロス用の詳細なカテゴリ

TEKTRO(テクトロ) シクロクロス用の特徴・選び方

TEKTRO(テクトロ)特徴

特徴

Tektro(テクトロ)は、世界各国で信頼されているブレーキメーカーです。その制動力は、各ブランドの完成車に採用される程の実力です。シクロクロスで使用されるカンチブレーキや、アーバンバイクでの装着率が高いVブレーキ。さらには、マウンテンバイクのディスクブレーキと、多くの製品をラインナップしています。お求めやすい価格設定と、その制動力で不動の地位を築いています。

TEKTRO(テクトロ)選び方

選び方

シクロクロスにはTEKTRO (テクトロ) CANTI BRAKE 992AG (カンチブレーキ 992-AG)【シクロクロス用コンポーネント】【カンチブレーキ】が、最適です。シクロクロスバイクには絶対的なストッピングパワーよりも、いかにシクロクロスタイヤにマッチしたブレーキかが必要です。最近では、泥詰まり対策で横に大きくせり出したタイプのブレーキを使う選手は少なくなりました。泥レースが少なくなり、レース全体のスピードが上がったからともいわれています。カンチブレーキには、通称「チドリ」といわれるTEKTRO (テクトロ) TRIANGLES (トライアングル)【シクロクロス用コンポーネント】が必要です。シマノカンチブレーキを使用しても、チドリだけはこちらタイプに変更する選手も少なくありません。こちらの商品はブレーキワイヤーを固定するボルトが太くしっかりと固定できるので、安心です。