tate(タテ)ダイヤルロックを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tate(タテ) ダイヤルロックの特徴・選び方

tate(タテ)特徴

特徴

TATE(タテ)は、日本ならではの高い技術と、ユニークな発想、ファッショナブルなデザインをも併せ持ったメーカーです。その斬新なロックデザインは、観るだけでも楽しくなるようなセンスのよい製品が数多く揃い、多くのライダーから支持されています。TATEのダイヤルロック式ワイヤー・チェーンは、キーのいらない可変式4桁ダイヤルタイプのフォールディングロックが揃っています。その形状はワイヤーチェーンとは思えない斬新なデザインでTATEらしさがもっとも出ているモデルです。特殊鉄鋼プレートの上に防錆効果の高いクロームメッキ処理を施しています。表面は樹脂コーティングされ、見た目のかわいさとは違った頑丈な作りで防犯性にも優れているのが特徴です。

tate(タテ)選び方

選び方

TATEのダイヤルロック式ワイヤー・チェーンは、コンパクトに収まるデザインとともに、カラフルな6色カラーのモデルもあり、個性が光るアイテムです。