SPEEDPLAY(スピードプレイ)ペダルを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SPEEDPLAY(スピードプレイ)ペダルの詳細なカテゴリ

SPEEDPLAY(スピードプレイ) ペダルの特徴・選び方

SPEEDPLAY(スピードプレイ)特徴

特徴

SPEEDPLAY(スピードプレイ)は、実際に選手だったリチャード ベイネが、考案した、今までとは全く違うペダルシステムです。通常は、ペダルがクリートを加える構造ですが、SPEEDPLAY(スピードプレイ)は、クリートがペダルをくわえるという逆の発想でデザインされているのです。この構造により、ペダルの重量バランスが、均等になり回転しやすくなっています。さらには、クリート位置調整のしやすさが、プロ選手から絶大な支持を受けている理由の一つです。

SPEEDPLAY(スピードプレイ)選び方

選び方

スピードプレイのペダルシステムが初めての方には、SPEEDPLAY LIGHT ACTION スピードプレイ ライトアクションが、おすすめです。クロモリシャフト採用でお求め安く、この画期的なモデルを手軽に体験できます。ロードモデルのビンディングペダルとして、両面ペダルというのは、非常に扱いやすいでしょう。耐腐食性のあるSPEEDPLAY ZERO Stainless スピードプレイ ゼロ ステンレスシャフトペダル。価格と、重量のバランスがとれた実用性の高いモデルです。一度このペダルシステムを体感すると、もう他社のペダルに戻ることはできないと言われるSPEEDPLAY(スピードプレイ)のペダル。簡単に微調整が可能なので、いままで諦めていた細かな調整で、快適なペダリングが可能になるかもしれません。