SPEEDPLAY(スピードプレイ)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

SPEEDPLAY(スピードプレイ)の取扱いカテゴリ(パーツ)

SPEEDPLAY(スピードプレイ)について

創設者であるリチャードベイネは、現役のプロレーサーとて活動している時から、固定ローラーや、世界初のエアロハンドルバーを作るなどエンジニアとしての才能を発揮していました。その後、念願のペダルシステム特許を取得し1991年にSPEEDPLAY(スピードプレイ)を設立。固定後も角度の自由度が高い為、脚への負担が少なく、またコンパクト・薄型の設計からコーナーでのロードクリアランスも大きいスピードプレイの独創的なシステムはプロ選手が一度使用すると、他のペダルシステムには変えたがらない事実が全てを物語ります。

SPEEDPLAY(スピードプレイ)の歴史

1991年 ブランド設立。

特徴

独特なペダル機構・形状が特徴的なSPEEDPLAY。比較的軽量で、膝への負担が少なく、トッププロも認める高い機能性を保持しています。ロードレースのトッププロだけでなく、ホビーライダーやシクロクロスレーサーからも大変高い支持を得ています。クリートカバーやスモールパーツも豊富で、安心して使用いただけます。また、一部ブランドからは、SPEEDPLAY専用設計のシューズも展開されています。