SKS(エスケーエス)ラージサイズを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SKS(エスケーエス) ラージサイズの特徴・選び方

SKS(エスケーエス)特徴

特徴

sks(エスケーエス)は、ドイツ人気質が生んだ精密性に優れたドイツのフロアポンプの専業メーカーです。老舗ブランドとして、その歴史に培われたmade in Germany に拘った製品づくりは、ポンプメーターの正確さでは右に出るものがないとまで言われているメーカーです。sksのラージサイズサドルバッグは、ベルクロストラップで固定する、スタンダードタイプのサドルバッグが揃っています。シートポストへの脱着が、ワンタッチで取り付けできる点も特徴となっています。

SKS(エスケーエス)選び方

選び方

sksのコンパクトサイズサドルバッグは、容量が1.0Lのタイプがメインとなっており、より大きなサイズの1.4Lのタイプからお選びいただけます。1.0Lのタイプは容量がさらに0.4L、1.1Lのタイプはさらに0.7Lと、それぞれ増加できるようにもなっています。