SKS(エスケーエス)フルフェンダーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SKS(エスケーエス) フルフェンダーの特徴・選び方

SKS(エスケーエス)特徴

特徴

sks(エスケーエス)は、ドイツ人気質が生んだ精密性に優れたドイツのフロアポンプの専業メーカーです。老舗ブランドとして、その歴史に培われたmade in Germany に拘った製品づくりは、ポンプメーターの正確さでは右に出るものがないとまで言われているメーカーです。sksのロード・クロス用フルフェンダータイプ泥よけは、シートステイ及びフォークのあらゆる角度に対応可能となっており、クラシックのイメージを漂わせる長くしなやかなラインのデザインが特色のモデルもあります。さらに衝撃に強く、折れにくい性質を持っているアルミニウムとコパーフォイルを合わせた軽量のマッドガードも人気です。前輪用、後輪用がセットになっています。

SKS(エスケーエス)選び方

選び方

sksのロード・クロス用フルフェンダータイプ泥よけは、ホイールサイズが700cに対応し、タイヤ幅が25〜45Cまで対応の各モデルからお選びいただけます。