SKS(エスケーエス)アクセサリを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

SKS(エスケーエス)アクセサリの詳細なカテゴリ

SKS(エスケーエス) アクセサリの特徴・選び方

SKS(エスケーエス)特徴

特徴

日本国内でも、なじみ深いSKS(エスケーエス)のポンプ。創業は1932年の老舗ブランド。ドイツ生まれの製品は、品質が高く、信頼のおけるパーツがラインナップされています。メインプロダクトは、ポンプとマットガードです。サイクリストには必需品の製品を製造して、毎日のライドを支えています。80年以上もの歴史をもつメーカーの製品に対するノウハウは膨大で、非常に製品の完成度が高いです。新素材を使用した開発もされていて常に、進化した商品を展開しています。

SKS(エスケーエス)選び方

選び方

スポーツバイクは軽くて、シンプルなのが特徴です。通常はマットガードは付いていません。しかし、毎日の通勤に乗るとなると、現実的にマットガードが無い状態で、毎日乗るのは難しいでしょう。SKS (エスケーエス) LONGBOARD (ロングボード) 最大700×38Cまで対応は、外観を損ねることなくマットガードを装着出来ます。ブレーキ固定ボルトとマットガード用のダボが付いているバイクなら、装着することが可能です。カラーも3種類から選べるので、フレームカラーとコーディネートできます。マットガードのダボや、ブレーキ固定ボルトがないロード、シクロクロスバイクにもご使用いただけるSKS (エスケーエス) RACEBLADE XL (レースブレードXL) 700×25C〜32C対応。雨に限らず、峠の越えトレーニングで遭遇する雪解け水があっても、快適にライディングできて、非常に利用価値が高い製品です。