SIGMA(シグマ)ベーシック機能を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SIGMA(シグマ) ベーシック機能の特徴・選び方

SIGMA(シグマ)特徴

特徴

SIGMA SPORT(シグマ)は、自転車の利用が盛んなドイツの高度な技術開発力を基にサイクルコンピューター販売をメインとするブランドです。すでに25年以上の歴史を持ち、サイクルコンピューターやその関連製品、心拍軽機能付き腕時計、ライトなどの製品を生み出し、開発、価格、品質向上への追求とともに世界のリーディングブランドとして発展させています。SIGMA SPORTの有線タイプのベーシック機能サイクルコンピューターは、入門モデルからあり、情報を大型液晶画面でライダーへ的確に伝達してくれます。ディスプレイへの情報を自動で切り替えができる表示機能を持っているので、随時必要な情報をすぐに表示してくれます。また、オプション機能として、コンピューターにデータを取り込め、グラフ化など、時系列に管理することができます。

SIGMA(シグマ)選び方

選び方

SIGMA SPORTの有線タイプのベーシック機能サイクルコンピューターは、オプション機能として、コンピューターにデータを取り込め、グラフ化など、時系列に管理することができます。過去のデータと比較しながら、分析などができるので、今後のレースの参考として大いに役立つ機能です。