SIGMA(シグマ)乾電池式を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SIGMA(シグマ) 乾電池式の特徴・選び方

SIGMA(シグマ)特徴

特徴

SIGMA SPORT(シグマ)は、自転車の利用が盛んなドイツの高度な技術開発力を基にサイクルコンピューター販売をメインとするブランドです。すでに25年以上の歴史を持ち、サイクルコンピューターやその関連製品、心拍軽機能付き腕時計、ライトなどの製品を生み出し、開発、価格、品質向上への追求とともに世界のリーディングブランドとして発展させています。SIGMA SPORTの乾電池式ヘッドライトは、LEDライトを使用し、照度がアップしたモデルとなり、夜間時の走行に安全と楽しさを提供してくれます。簡単な操作と脱着によりビギナーの方でもストレスのない使用が可能です。バッテリーは乾電池式なので急なバッテリー切れにも対処しやすいモデルです。

SIGMA(シグマ)選び方

選び方

SIGMA SPORTのヘッドライトは、照度が20ルクスと16ルクスのタイプから選ぶことができます。いずれも高輝度LEDランプを使用した長寿命設計です。2段階のバッテリーインジケーターで電池残量をガイドしてくれます。