SERFAS(サーファス)30cタイヤ適合を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) 30cタイヤ適合の特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。サーファスの米式(アメリカン)バルブ700c30c用チューブは、構造がシンプルで空気漏れも少なく、太くて頑丈なバルブとなっており、丈夫でパンク修理がやりやすいチューブとしての特徴があります。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

サーファスの米式(アメリカン)バルブ700c30c用チューブタイプは、タイヤの外径と幅、700cのエア容量に適したものを選ぶ必要があります。