SERFAS(サーファス)19cタイヤ適合を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) 19cタイヤ適合の特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。仏式(フレンチ)700cバルブの19cタイヤ適合タイプは、細めのチューブとなり、スポーツ車用のバルブとして知られ、ロードバイクに使用されています。サーファスチューブはパンク修理がやりやすい丈夫な素材を採用しているのが特徴です。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

サーファスの仏式(フレンチ)700cバルブの19cタイヤ適合タイプは、タイヤサイズに適したものを選ぶ必要があります。タイヤに入れやすいからと細いチューブを使うと問題があるからです。