SERFAS(サーファス)1.5タイヤ適合を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) 1.5タイヤ適合の特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。仏式(フレンチ)バルブの20×1.5インチタイヤ適合タイプのチューブは、丈夫で耐久性の高いチューブ素材を採用しており、安心のブランドとなっています。また、タイヤの接地面を3.5mmの厚さにしてリム打ちや鋭利な物によるパンクを大幅に低減した特別仕様のモデルもあります。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

仏式(フレンチ)バルブの20×1.5インチタイヤ適合タイプのチューブの太さは、タイヤのサイズに適したものを選ぶ必要があります。このタイプは、チューブの肉厚や重量に応じて選ぶこともできます。