SERFAS(サーファス)ハーフフィンガー/指切りを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) ハーフフィンガー/指切りの特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。指切りタイプのグローブは、人間工学を追究した痛みを減少させるパッドを配置してあるのが特徴です。また、二重縫製により丈夫で、長時間の使用も可能です。取り外しがかんたんにできるひも付きなのも便利です。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

グローブのサイズ選びのポイントは、生命線の始点と、小指の付け根と手首を結んだ線の、手首から3分の1の距離を結んだ手の平の周りの長さを、冀碓未派修靴燭發里砲覆蠅泙后その長さが25僂世Lサイズになります。また、カラーも選べるタイプがあります。