SERFAS(サーファス)携帯ポンプを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SERFAS(サーファス) 携帯ポンプの特徴・選び方

SERFAS(サーファス)特徴

特徴

serfas(サーファス)は、1993年にアメリカ、カリフォルニアで生まれた総合サイクルパーツメーカーです。サーファスの携帯ポンプは、サスペンションとタイヤを兼用できる携帯ポンプです。高圧でも円滑なピストンの作動が可能で、楽にチャージができます。アナログメーターの空気圧ゲージがついたタイプでは、高圧でのチャージをサポートしてくれます。ハイボリュームとハイプレッシャーのモード切替がスイッチ1つでできます。さらに、仏式と米式のバルブに対応したデュアルヘッドで安心です。

SERFAS(サーファス)選び方

選び方

サーファスの携帯ポンプは、ジャージのポケットに入るほど軽量でコンパクトなタイプもあり、その用途に応じて選ぶことができます。