SELLE ROYAL(セラロイヤル)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

SELLE ROYAL(セラロイヤル)の取扱いカテゴリ(パーツ)

SELLE ROYAL(セラロイヤル)について

SELLE ROYAL(セラロイヤル)社はイタリアのヴェネト州ヴィチェンツァ県ポッツォレオーネに本拠を構える世界最大のサドルメーカーです。セラロイヤル・ブランドでは主にコンフォート系サドルを開発・生産しており、ハイエンド・レーシングサドルは「fi'zi:k(フィジーク)」ブランドでラインナップされています。ほとんどの製品がイタリア・ポッツォレオーネの自社工場で生産されており「Made in ITALY」の製品を世界中に送り出しています。

SELLE ROYAL(セラロイヤル)の歴史

1956年 イタリアにてブランド誕生。

特徴

SELLE ROYALは、自転車とライダーを快適につなぐ製品を主にラインナップしています。グリップやサドル周辺アクセサリもありますが、やはりサドルが主力商品となっています。乗車姿勢によって商品がカテゴライズされおり、スポーツバイクに近いポジションに最適なATHLETIC(アスレチック)、状態をやや起こした状態で乗車する場合に適したMODERATE(モデレート)、一般車やビーチクルーザーなどどっかりと座るタイプに適したRELAXED(リラックス)と分類されています。