RIZING(ライジング)サドル・シートポストを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

RIZING(ライジング)サドル・シートポストの詳細なカテゴリ

RIZING(ライジング) サドル・シートポストの特徴・選び方

RIZING(ライジング)特徴

特徴

アメリカFUJIバイシクル社の、日本総代理店を勤める株式会社アキボウが、プロデュースするパーツブランドRIZING (ライジング)。コルナゴの総代理店、エヌビーエスを子会社に持ち、数々の洗練したパーツを、日本へ輸入してきた確かな目を生かして、企画しています。その機能とデザインは、ユーザーの声をそのまま、形にしたようなCOOLなデザインばかりです。ロード、MTB、クロスバイクと様々なパーツが、ラインナップされています。

RIZING(ライジング)選び方

選び方

シートポスト選びは、重量だけに注目してはいけません。プロレースでも幾度と無くレース中に、サドルが取れてしまうトラブルが発生しています。ヨーロッパの路面は日本とは違うものの、それほどに、力の掛かる部分なのです。RIZING (ライジング) TYPE-1 SEAT POST (タイプ1 シートポスト) シートポスト径:27.2mmは、しっかりと剛性を確保していて安心して、お選びいただけます。大きなRIZING ロゴが、サドル全面に描かれたRIZING (ライジング) LAUNCHER SADDLE (ランチャーサドル)。多くのライダーにフィットする形状と、硬さが特徴です。安心感のあるクロモリレールを採用し、高額な商品が多いサドルの中でも、大変リーズナブルな商品になっています。