RIZING(ライジング)ロード用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

RIZING(ライジング)ロード用の詳細なカテゴリ

RIZING(ライジング) ロード用の特徴・選び方

RIZING(ライジング)特徴

特徴

アメリカFUJIバイシクル社の、日本総代理店を勤める株式会社アキボウが、プロデュースするパーツブランドRIZING (ライジング)。コルナゴの総代理店、エヌビーエスを子会社に持ち、数々の洗練したパーツを、日本へ輸入してきた確かな目を生かして、企画しています。その機能とデザインは、ユーザーの声をそのまま、形にしたようなCOOLなデザインばかりです。人とは、ちょっと違うパーツを付けたい方には、一見の価値があります。

RIZING(ライジング)選び方

選び方

ベーシックなRIZING (ライジング) α STEM (アルファステム) クランプ径:31.8mm【ロード用ステアリング周辺パーツ】【アヘッドステム】。アルミ鍛造ステムは、139gと超軽量でありながら強度が高く、ダンシングでもパワーロスすることが無いでしょう。近年、スチールバイクが再注目され、細身のフレームに合うステムは貴重な存在です。RIZING (ライジング) QUIL STEM (クイルステム) ポリッシュ クランプ径:26.0mm【ロード用ステアリング周辺パーツ】【アヘッドステム】は、スチールフレームとぴったりのルックスで、懐かしい斜ウス式です。アヘッドと違い、ステムの高さ調整が瞬時にできるので、ポジション出しがノンストレスなのです。クランプ径は26个任后