RITCHEY(リッチー)ホイールを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

RITCHEY(リッチー)ホイールの詳細なカテゴリ

RITCHEY(リッチー) ホイールの特徴・選び方

RITCHEY(リッチー)特徴

特徴

トム・リッチーと言えば、斬新なアイディアでフレーム製作から、パーツまでを手掛けてきたブランド。そのブランドイメージは高い品質と深い信頼そのものでしょう。マウンテンバイク草創期からのブランドで、新しい規格が次々に生まれてた時代でも、一切無駄を省き、シンプルにこだわる姿勢が多くのファンを引きつけました。ハンドルやステム、シートポストは今でもトッププロチームへのサポートを続けていて、レーサーの厳しい要求に対応しています。リッチーのホイールは、そのアイデンティティが注ぎ込まれています。

RITCHEY(リッチー)選び方

選び方

アルミリム採用のWCS Protocol LTD WHEELS (WCSプロトコルLTDホイール)は、レースでの使用も、全く不足が無いモデルです。軽量リムを使用し、スイス社製のハブで、転がり抵抗を軽減。そして独自のOCRシステムで、スポークのストレスを軽減しています。もしも、あなたのバイクにリッチーのハンドル、ステムが装着していれば、このホイールを着けることにより、プロフェッショナル感が、漂うこと間違いないでしょう。MTBレースで数々の戦績を残してきたリッチーのMTBホイールが、こちらGirder Disc Pro WHEELS (ガーダーディスクプロホイール)。軽量で、登りでアドバンテージを稼げます。