RITCHEY(リッチー)31.8mmを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RITCHEY(リッチー) 31.8mmの特徴・選び方

RITCHEY(リッチー)特徴

特徴

ritchey(リッチー)は、アメリカネバダ州スパークスに本拠地を置く自転車用品の一大メーカーです。マウンテンバイク草創期から製品作りに取り組み、伝統を重んじつつ、革新的な技術を次々に導入しており、フレームからハンドル、ステム、サドルなどの製品に脈々と受け継がれています。ritcheyの31.8丱織ぅ廚離疋蹈奪廛魯鵐疋襯弌爾蓮▲好燹璽困紛覆りでより多くのポジションを取ることが可能な世界的にも流行のセミエルゴベントハンドルバーを採用したモデルや、軽量化と高い剛性を高次元で実現させたリッチーの新技術「SUPER LOGIC CARBON テクノロジー」を採用したモデルなど、MAXの走りを追求したいライダーにオススメのモデルです。

RITCHEY(リッチー)選び方

選び方

ritcheyの31.8丱織ぅ廚離疋蹈奪廛魯鵐疋襯弌爾蓮▲ーボンロジックカーブと同形状を6061-T6アルミで再現した求めやすいモデルからリッチーの新技術「SUPER LOGIC CARBON テクノロジー」を採用したモデルまで豊富なタイプからお選びいただけます。