Raleigh(ラレー)カーボンフレームを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Raleigh(ラレー) カーボンフレームの特徴・選び方

Raleigh(ラレー)特徴

特徴

体調を崩したFrank Bowdenが友人に勧められたサイクリングによって劇的に快復したことがきっかけとなり、自転車を幅広い年齢層の方に乗って頂けるような快適で楽しく、また健康的な乗り物として広めていきました。軽量のカーボンは現在のレースにおいて最もよく使われる素材です。カーボンの特徴である自在な強度変化を使い、振動吸収性をあげ乗り手への負担を軽減させるフレームとなっています。

Raleigh(ラレー)選び方

選び方

リヤ11速のエレクトロニック・シフティングシステムは乗り手に楽しさを感じさせてくれる快適感を実現します。ブレーキワイヤーとシフティングケーブルはフレームに内臓されており、空気抵抗を減らすだけでなくそのシンプルなデザインもより強調され、メンテナンスも容易なものとなるような技術が施されてます。