Raleigh(ラレー)フラットバーロードを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Raleigh(ラレー) フラットバーロードの特徴・選び方

Raleigh(ラレー)特徴

特徴

体調を崩したFrank Bowdenが、友人に勧められたサイクリングによって劇的に快復したことがきっかけとなり、小さな自転車工房を買い取ったところから始まったRaleigh(ラレー)。ロードレーサーと同等の性能を保ちながらもフラットバーによる楽な姿勢で乗ることができ、中距離の街乗りに向いています。

Raleigh(ラレー)選び方

選び方

キャリパーブレーキ搭載、かつ25cタイヤを装備したRadford-Classicはスピードを細かくコントロールしながら高速で走り抜けるタイプのモデルです。28cタイヤによる安定性とVブレーキの強い制動力を備えたRadford-Limitedは交通量の多い街中でも安心してお乗り頂けます。