Raleigh(ラレー)クロスバイク(700×29〜32c)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Raleigh(ラレー) クロスバイク(700×29〜32c)の特徴・選び方

Raleigh(ラレー)特徴

特徴

体調を崩したFrank Bowdenが、友人に勧められたサイクリングによって劇的に快復したことがきっかけとなり、小さな自転車工房を買い取りました。100年以上の歴史があるRaleigh(ラレー)は、なによりも自転車の楽しさ、健康効果の素晴らしさを伝えるため、日夜技術の革新に取り組んでいます。太目のタイヤは非常に安定が良くパンクもしにくいため、街中の段差も軽々越えることができます。

Raleigh(ラレー)選び方

選び方

内装のNexus Inter-5(ネクサスインター5)は無駄を省きギヤを5段にした、シティライディングを知り尽くした設計となっています。全ての部品の機構にカバーが付いているため雨や泥に強く、メンテナンスの手間を大幅に減らしました。