PROMAX(プロマックス)31.8mmを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PROMAX(プロマックス) 31.8mmの特徴・選び方

PROMAX(プロマックス)特徴

特徴

PROMAX(プロマックス)は、主に台湾などを生産拠点として世界中に自転車用パーツをリリースしているブランドです。定評あるブレーキ製品を中心に、ロード用バイクやMTB、クロスバイク、シティサイクルなどの完成車に多く採用され、補修用パーツとしても世界中のライダーに愛用されています。PROMAXの31.8丱織ぅ MTB/クロスバイク用ライザーハンドルバーは、素材にアルミニウムを採用した軽量でハンドリングがしやすいタイプとしてオススメのハンドルバーです。

PROMAX(プロマックス)選び方

選び方

PROMAXのMTB/クロスバイク用ライザーハンドルバーは、クランプ径が31.8丱汽ぅ困箸覆辰討い泙后お好みのライズ幅やハンドル幅、またブラック、シルバーなどのカラーから選ぶことができ、ライザーハンドルの魅力をエンジョイできます。