PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)ドロップハンドルバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)ドロップハンドルバーの詳細なカテゴリ

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン) ドロップハンドルバーの特徴・選び方

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)特徴

特徴

スポーツとしての自転車の限界点を押し上げてきたProfile Design(プロファイルデザイン)は、スピード性能と快適性において世界をリードするメーカーです。人間工学に基づいた高性能なハンドルバーは、短距離から長距離まであらゆる場面でスピードとパワーのある走りを可能にします。強度を軽量を両立させ、初心者からベテランの方までに満足頂ける性能を持ちます。

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)選び方

選び方

1/シリーズはバーからシフターフードまで継ぎ目のない形状で、ドロップハンドルをよりライダーの身体にフィットさせました。ドロップ部は様々なポジションがとれる角度を持ち、力のかかるポイントを分散させて腕の疲れを軽減します。剛性の高い31.8mmと細身でクラシックな26,0mmがあり、ケーブル内蔵タイプはハンドル周りをすっきりさせます。