PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)ボトル・ボトルケージを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)ボトル・ボトルケージの詳細なカテゴリ

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン) ボトル・ボトルケージの特徴・選び方

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)特徴

特徴

トライアスロンバイクに装着されるDHバーとして定番のPROFILE DESIGN (プロファイルデザイン)は、25年前にその歴史は始まりました。究極のエアロダイナミクスを追求したデザインは、トライアスリートやロードサイクリストを魅了しています。ハンドルバーや、ステムはあまりにも有名ですが、ボトルやボトルゲージといった商品にまでもエアロダイナミクスを追求していて、PROFILE DESIGN (プロファイルデザイン)のこだわりを感じることができます。

PROFILE DESIGN(プロファイルデザイン)選び方

選び方

まさにトライアスロン専用に作られたPROFILE DESIGN(プロファイルデザイン) AERO HC HYDRATION SYSTEM(エアロ HC システム) 【ノーマルボトル】【ボトル】は、究極の水分補給スタイルです。DHポジションからの補給は、体を起こしてハンドルポジションを変えて、腕を伸ばしてなどアクションを大きくとらなくてはいけません。しかしこのボトルシステムなら、その必要はありません。DHポジションからダイレクトに補給可能です。こちらもトライアスロンで使用するサドル後方へボトルを付けるPROFILE DESIGN (プロファイルデザイン) RM SYSTEM 1 (リアマウント システム 1)。これで水分不足は解消です。