Polisport(ポリスポーツ)アクセサリを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Polisport(ポリスポーツ)アクセサリの詳細なカテゴリ

Polisport(ポリスポーツ) アクセサリの特徴・選び方

Polisport(ポリスポーツ)特徴

特徴

自転車アクセサリーメーカーは、世界中に星の数ほどあります。そんな中で、特化した商品、インパクトがある商品をいかに送り出せるかを、各社凌ぎを削っています。マットガードも例外ではありません。いろいろな形、取り付け方法が様々で、テールライトが一緒になった商品や、使用しないときは折りたためるものなど多岐にわたります。そんな中、Polisport ( ポリスポーツ)は他社が思いつかない、画期的なアイディアで、勝負しています。

Polisport(ポリスポーツ)選び方

選び方

はっきり言って、スポーツバイクにはマットガードが似合いません。シルエットが崩れてしまい必要なものは一切付いていないシンプルさが崩れてしまうからです。しかし、路面が濡れていたり、雨天ではマットガード無しで走ると、バイクパンツのパッドが、たちまち水分を吸収し、不快感が増すばかりでなく、股ズレの原因にもなります。やはりマットガードは必要なのです。必要なときに最低限の機能を果たせば何の問題もありません。Polisport BeaverTail (ポリスポーツ ビーバーテイル)なら、サドル後方から突っ込むだけ。一番濡れて影響を受けるパッド部分を、しっかりとガードしてくれます。使わないときには、サドルから取り出すだけ。一枚のカードのようになり、通勤だったらそのままバックパックに場所を取ることなく、しまうことが出来ます。