Pioneer(パイオニア)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

Pioneer(パイオニア)の取扱いカテゴリ(パーツ)

Pioneer(パイオニア)について

Pioneerは、世界初のコンポーネントカーステレオ、GPSカーナビゲーションを発売するなど、常に時代の先端を行くカーライフの提案と、幅広いジャンルを網羅するオーディオ関連機器を家庭用・業務用を問わず展開する言わずと知れた一大ブランドです。2012年より、自転車用のナビゲーションシステムを発売し、自転車関連製品の開発を進めています。

Pioneer(パイオニア)の歴史

1937年 パイオニアの創業者が、国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功。
1938年 パイオニアの前身である「福音商会電機製作所」を創業。
1947年 福音電機株式会社設立。
1961年 パイオニア株式会社に商号変更。
1962年 世界初、セパレートステレオ発売。
以後、カーステレオ、LDプレーヤ、カラオケシステム、CDプレーヤ、モニタ・ディスプレイなどを続々と展開。
1990年 世界初、GPSカーナビゲーションシステムを発売。
1997年 世界初、有機ELディスプレイ搭載のカーオーディオ製品を発売。
2001年 HDD搭載のカーナビゲーションシステムを発売。
2012年 自転車専用サイクルナビゲーション"ポタナビ"を発売。
2013年 世界初、ぺダリングを可視化するぺダリングモニターセンサー/サイクルコンピューターを発売。

特徴

Pioneerといえば、オーディオ機器やナビゲーション機器の豊富な経験から満を持して発売された「ポタナビ」が有名です。自転車専用に設計されたナビゲーションシステムは、自由気ままに走る自転車に最適なシステムとなっています。また、高機能のサイクルコンピュータとしての機能も備え、自転車生活を豊かにするアイテムとなっています。