PEDROS(ペドロス)工具を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PEDROS(ペドロス)工具の詳細なカテゴリ

PEDROS(ペドロス) 工具の特徴・選び方

PEDROS(ペドロス)特徴

特徴

1989年にアメリカ東海岸で誕生したPEDROS(ペドロス)。雨が多い地域のために、レース中に最後までいい状態で走れないという問題がありました。この環境を克服しようと、立ち上がって誕生したのがPEDROS(ペドロス)です。ケミカル用品を出発点とし、プロメカニックの要求を満たすほどの工具や、その関連商品を次々と開発しています。ケミカル用品には、環境への配慮を行い、リサイクル可能な容器を採用したり、微生物が分解可能なディグリーザーなどがあります。

PEDROS(ペドロス)選び方

選び方

チェーンを洗うときに、リアホイールをつけたまま洗うと、タイヤやリムに洗浄液がかかってしまいます。その液には汚れた油が混じっているので、リムサイドに付着するとブレーキが効き難くなる恐れがあります。そこでホイールを外すのですが、たるんでいるチェーンは、うまく回ってくれません。洗浄がしっかりとできないのです。そこでPEDROS (ペドロス) Chain Keeper (チェーンキーパー)があれば、チェーンを安定させてまわすことができるので、しっかりと汚れを落とせます。無くなりやすいスチール製の小物がぴたっとくっつき無くならないPEDROS (ペドロス) Magnetic Parts Tray (マグネットパーツトレー)。あると便利な一品です。