PEDROS(ペドロス)ケミカル(油脂類)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PEDROS(ペドロス)ケミカル(油脂類)の詳細なカテゴリ

PEDROS(ペドロス) ケミカル(油脂類)の特徴・選び方

PEDROS(ペドロス)特徴

特徴

1989年にアメリカ東海岸で誕生したPEDROS(ペドロス)。雨が多い地域のために、レース中に最後までいい状態で走れないという問題がありました。この環境を克服しようと、立ち上がって誕生したのがPEDROS(ペドロス)です。ケミカル用品を出発点とし、プロメカニックの要求を満たすほどの工具や、その関連商品を次々と開発しています。ケミカル用品には、環境への配慮を行い、リサイクル可能な容器を採用したり、微生物が分解可能なディグリーザーなどがあります。

PEDROS(ペドロス)選び方

選び方

柑橘類が主成分のPEDROS (ペドロス) Oranj Peelz (オレンジピールズ) 475mlは、水に溶けるので、環境に負荷をかけません。しかも、洗浄力は強力でチェーンや、ディレーラーの頑固な汚れを落とすことができます。長時間、効果が持続するPEDROS (ペドロス) Go! (ゴー) 120mlは、雨の日でも汚れを寄せ付けません。主成分はやはり環境への配慮を意識して、菜種油を使用しています。純レース用のPEDROS (ペドロス) Chainj (チェーンジェイ) 120mlは、勝つためのチェーンオイルです。非常に低抵抗で、雨にも落ち難く最後まで、あなたのパフォーマンスをスポイルしません。