PEDROS(ペドロス)メンテナンスを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

PEDROS(ペドロス)メンテナンスの詳細なカテゴリ

PEDROS(ペドロス) メンテナンスの特徴・選び方

PEDROS(ペドロス)特徴

特徴

1989年にアメリカ東海岸で誕生したPEDROS(ペドロス)。雨が多い地域のために、レース中に最後までいい状態で走れないという問題がありました。この環境を克服しようと立ち上がって誕生したのがPEDROS(ペドロス)です。ケミカル用品を出発点とし、プロメカニックの要求を満たすほどの工具や、その関連商品を次々と開発しています。ケミカル用品には、環境への配慮を行い、リサイクル可能な容器を採用したり、微生物が分解可能なディグリーザーなどがあります。

PEDROS(ペドロス)選び方

選び方

駆動部分のお手入れは、重要です。レース前には、チェーンを洗い少しでも抵抗を減らし、できる限りの準備をしましょう。PEDROS(ペドロス) CHAIN PIG チェーン ピッグ 【クリーニングキット】【工具】なら、時間の無いサラリーマンにも、すぐにチェーンを洗うことができます。灯油にハケを使って、洗浄も悪くないですが、肝心なコマの内部までは洗えません。こちらのクリーニングキットなら、回転ブラシがしっかりと汚れをかき出してくれます。さらに洗浄液が飛び散ることもないので安心です。シリコン配合のPEDROS (ペドロス) Bike Lust (バイクラスト) 3.7Lは、バイクフレームの保護、つやだし剤です。雨の多い地域のMTBライダーが開発した保護剤は強力にフレームを守ってくれるでしょう。