PEDROS(ペドロス)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

PEDROS(ペドロス)の取扱いカテゴリ(パーツ)

PEDROS(ペドロス)について

世界のレーサーに愛され、環境を大切にするケミカル&ツールのアメリカンブランド、PEDROS(ペドロス)。
熱狂的なMTBレーサーであったブルース・フィーナとアンドリュー・ヘリックは、二人が生活するアメリカ東海岸特有の雨の多い悪条件の中で、長いレースでも効果の持続するチェーン潤滑油が見つからず困っていました。そこに大学で潤滑油を研究していたブルースの兄から一本のボトルが届きました。それは大学での研究をもとに試作された新しい潤滑油で、使用した結果二人の要求が満足され、これをもとに二人は1989年にビジネスを発足させ“シンルブ”が誕生しました。その後、ケミカル以外にいろいろなアイテムを開発しましたが、とくに工具類はプロメカニックの厳しい要求を満足させる品質を備え、高い信頼性からレースの現場で数多く使用されています。ペドロスはいままでに200以上の商品を開発し、世界34ヶ国に供給しています。

PEDROS(ペドロス)の歴史

1989年 ブランド設立。
1990年代 ケミカル系ラインナップの拡充。
2000年 プロ仕様の工具も展開。

環境に優しいPEDROS製品

特にケミカル製品に関しては“自然そして地球環境に優しい”ことを開発方針とし、微生物により自然分解する環境に優しいディグリーザー類、リサイクル可能な素材で作られた容器など、ペドロスの理念が一貫して続けられています。