PARK TOOL(パークツール)工具セットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARK TOOL(パークツール) 工具セットの特徴・選び方

PARK TOOL(パークツール)特徴

特徴

1963年以来、アメリカをはじめ世界中のサイクリストに自転車ツールを提供してきたPARK TOOL(パークツール)。特許技術を活かした300にも及ぶ製品が効率の良いサイクリングライフをもたらします。自宅でのメンテナンスは勿論、レースや旅先でも自転車を最高の状態にするために必要な工具を持ち運びやすいケースにまとめ、コンパクトな収納とスムーズなメンテナンスを支えます。

PARK TOOL(パークツール)選び方

選び方

初心者の方におすすめなHome Mechanic Starter Kit(ホームメカニックスターターキット)は六角レンチセットやホイールリムーバー、ギアクリーンブラシといった最低限の工具が収納されています。バックパックタイプのRaceTool Kit(レースツールキット)は背負って移動できる手軽さがあり、200以上の工具がセットになったMaster Tool Kit(マスターメカニックツールキット)はショップやプロ向けです。