PARK TOOL(パークツール)ヘッドを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARK TOOL(パークツール) ヘッドの特徴・選び方

PARK TOOL(パークツール)特徴

特徴

1963年以来、アメリカをはじめ世界中のサイクリストに自転車ツールを提供してきたPARK TOOL(パークツール)。特許技術を活かした300にも及ぶ製品が効率の良いサイクリングライフをもたらします。正確なハンドルコントロールを支えるためパーツにベストフィットする工具を作り上げました。取り付けや調節を確実に行い、安全な走りを保障します。

PARK TOOL(パークツール)選び方

選び方

レーザーカットのヘッドスパナは高い正確性を持つ2サイズの両頭タイプで、片側がペダルレンチになっているモデルもございます。PARK TOOLのヘッドセットレンチはヘッド部を肉厚にすることでパーツへの傷付きを防ぐ設計を採用しています。スターファングルナットをセットするためのセッターやクラウンレース組み付け・取り外し工具など、多種多用な製品から用途に合った工具をお選び頂けます。