Panaracer(パナレーサー)ホイールを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Panaracer(パナレーサー)ホイールの詳細なカテゴリ

Panaracer(パナレーサー) ホイールの特徴・選び方

Panaracer(パナレーサー)特徴

特徴

PANARACER (パナレーサー)は現在日本国内のみならず、世界のプロチームにタイヤを供給し、成長し続けてきました。ヨーロッパプロチームにタイヤ供給することにより、必然的に様々な路面環境でテストをすることになります。そこから得られたデータを元に作られたタイヤは、PANARACER (パナレーサー)のテクノロジーをもって、最高の品質でラインナップされます。高級ロードチューブラーから、トレーニング用チューブラー、車椅子用のタイヤもラインナップしています。

Panaracer(パナレーサー)選び方

選び方

リムフラップは意外にも、代用ができません。たとえば、ビニールテープでも同じような役目をしそうですが、チューブがニップルホールへ張り出してパンクしてしまうのです。ロードタイヤは、車では考えられないような高圧で使用します。そこには、高圧タイヤならではの技術が必要なのです。タイヤは交換しても、リムフラップは交換のタイミングを逃してしまいがちです。時々、外して亀裂が入っていないかチェックすることが必要です。チューブラー使用者にはPANARACER (パナレーサー)リムセメントはあまりにも有名で定番商品です。峠の下りで、高温状態になっても、冬の気温が低い状況でも、きちんと塗布していれば、はがれることはありません。しかし、時間の経過によるリムセメントの硬化は避けられないので、時々チェックして安全に心がけましょう。