OHGI(扇工業)ベルを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OHGI(扇工業) ベルの特徴・選び方

OHGI(扇工業)特徴

特徴

OHGI(オウギ)は、自転車用ベル製造販売会社として1975年に創立されたブランドです。「軽い・錆びない・壊れにくい」を追求したパンジーベルは、樹脂とアルミを基とした現在一般化している自転車ベルの礎であり、業界のパイオニアとしてその名が知られています。最近では、スポーツ自転車用のベルにも力を入れ、世界へ発信しています。OHGIのベルはベル専門メーカーとして様々なタイプが揃っています。単打音から軽く引ける2打音構造のベルまでタイプに応じて軽快車からスポーツ車まで対応しています。世界初、ハンドル先端取付型ベルは、グリップ付近の手元で鳴らせるベルとして注目を集めています。また、極小ベルでスポーツバイクに完全フィットするモデルも揃っており、引手が360度回転し、鳴らしやすい位置にセッティングできるのが特徴です。

OHGI(扇工業)選び方

選び方

OHGIのベルは、シティサイクルからスポーツバイクまで、また、ほとんどのハンドル径にも対応するベルがお選びいただけます。女性には身だしなみチェックができる開閉式鏡付きベルもオススメです。