OGK(オージーケー技研)リアバスケットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OGK(オージーケー技研) リアバスケットの特徴・選び方

OGK(オージーケー技研)特徴

特徴

OGK(オージーケー技研)は自転車用品のトップシェアを誇る会社となったオージーケー技研、その中でも特にシティサイクル向けのアイテムを販売しているのがOGKです。ファミリーユースだけでなくタウンユースまで快適な自転車ライフのために安心と感動を届けること、をブランドコンセプトに、より安全なサイクリングライフを後押ししてくれる会社です。

OGK(オージーケー技研)選び方

選び方

OGK(オージーケー技研)の提供するアイテムの多くは、より安全に安心してサイクリングを楽しめるような設計になっています。荷物を入れておくバスケットには多彩なラインナップがそろっています。リアバスケットとしてお勧めしたいのが、容量を変えることのできる着脱籐風スライドうしろバスケットRB-037 B2です。スライドして内容量を変えることができ、畳んだ場合は26リットル、伸ばした場合は31リットルの容量になります。