MKS(三ヶ島ペタル)ビンディングペダル(ロード用)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MKS(三ヶ島ペタル) ビンディングペダル(ロード用)の特徴・選び方

MKS(三ヶ島ペタル)特徴

特徴

MKS(ミカシマ)は、自転車ペダルを中心とした開発・製造を行っている日本のメーカーです。蓄積したノウハウで世界各国のユーザーにその高い技術を評価されています。設計・開発から製造まで一貫生産できる特長を活かし、メイドインジャパンのモノ作りを探求し続けています。MKSのビンディングペダル(ロード用)は、従来のEZYペダルで必要とされていたペダルストッパーがなくとも、回して挿入するだけで、アダプターにペダルを装着できる新機構のオートマチックリターンメカニズムを搭載したモデルです。EZY SUPERIORの登場で、よりスムーズな装着が可能となっています。

MKS(三ヶ島ペタル)選び方

選び方

MKSのビンディングペダル(ロード用)は、従来のEZYペダルに加え、より装着がスムーズとなったEZY SUPERIORのペダルがオススメです。通勤・通学などにはスニーカーでフラット面を利用し、ロードなどにはビンディング面を利用するなど使い勝手が楽しい最適のモデルです。