MAVIC(マヴィック)タイヤ・チューブを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

MAVIC(マヴィック)タイヤ・チューブの詳細なカテゴリ

MAVIC(マヴィック) タイヤ・チューブの特徴・選び方

MAVIC(マヴィック)特徴

特徴

MAVIC (マヴィック)の誕生は1889年フランスはリヨンでした。常に革新的で、業界をリードしていく姿勢は素晴らしい商品に表れています。今ではコンプリートホイールが主流になりましたが、広く普及させたのはMAVIC (マヴィック)なのです。さらに、ホイールの性能を追求していったMAVIC (マヴィック)は、タイヤの開発も手がけるようになりました。無論ホイールはタイヤをつけて走るものですから、そのタイヤもホイールの一部とするコンセプトに至ったのでしょう。

MAVIC(マヴィック)選び方

選び方

2輪モータースポーツの世界では当然ながら、フロントとリアタイヤは別々にラインナップされています。しかし、自転車の世界ではそのようなラインナップはありませんでした。しかし、乗り物よりも乗り手のほうが断然重い自転車は不安定で高いグリップは要求されて当然です。MAVIC(マヴィック)は、フロント専用として Yksion Pro イクシオンプロ15 GripLink ホワイトクリンチャー 23c/25cを。そして、リア専用のMAVIC(マヴィック) Yksion Pro イクシオンプロ15 PowerLink ホワイトクリンチャー 23c/25cを開発しました。高いポテンシャルと持ったこのタイヤで、安心して楽しいライドお楽しみください。