MASI(マジー/マジィ)ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

MASI(マジー/マジィ)ロードレーサーの詳細なカテゴリ

MASI(マジー/マジィ) ロードレーサーの特徴・選び方

MASI(マジー/マジィ)特徴

特徴

MASI(マジー/マジィ)は1949年創業の、歴史あるイタリアのフレームメーカーです。偉大なサイクリストのファウスト・コッピやエディ・メルクスもMASI(マジー/マジィ)で、数々の戦績を残している由緒正しいブランドです。現在ではカーボン、アルミ、スチールの素材を用いて昔と変わらない情熱でフレームを作り続けています。堅実な造りはもちろん、そのデザインセンスは多くの人を魅了してきました。機能だけには特化しない、デザインも同様に大切にするイタリアのお国柄といえるでしょう。クールなMASIロゴとカラーリングは、ライダーに楽しい時間を提供してくれます。

MASI(マジー/マジィ)選び方

選び方

アーバンライドをおしゃれに決めるのは、MASI(マジー/マジィ) FIXED UNO DROP (フィクスド ウノ ドロップ) 【ホリゾンタル】【スチール(クロモリ)フレーム】。まさに、ニューヨークの街を駆け抜けるメッセンジャーをオーバーラップさせる一台になっています。細身のスチールフレーム、30个離妊ープリムとシングルスピードの究極なシンプルさが、それぞれが合わさり非常にクールなルックスになっています。フルカーボンフレームのMASI(マジー/マジィ) EVOLUZIONE 105 (エヴォルジオーネ 105) 【カーボンフレーム】は、メインコンポーネンツがはじめからシマノ105を装着しているので、レースからサンデーライドまで幅広く快適にご使用いただけます。さすがMASI(マジー/マジィ)と思わせるようなカラーリングもクールでおすすめです。