MASI(マジー/マジィ)コンフォートロードを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MASI(マジー/マジィ) コンフォートロードの特徴・選び方

MASI(マジー/マジィ)特徴

特徴

MASI(マジー/マジィ)は1949年創業の、歴史あるイタリアのフレームメーカーです。偉大なサイクリストのファウスト・コッピやエディ・メルクスもMASI(マジー/マジィ)で、数々の戦績を残している由緒正しいブランドです。現在ではカーボン、アルミ、スチールの素材を用いて昔と変わらない情熱でフレームを作り続けています。堅実な造りはもちろん、そのデザインセンスは多くの人を魅了してきました。CAFFE RACERというネーミングが、しっくりくる外観は、MASI(マジー/マジィ)のデザインセンスの高さを感じさせます。

MASI(マジー/マジィ)選び方

選び方

ブラックで統一させたハンドル、シートポスト、クランク、フレーム。そしてホワイトのタイヤとサドルをチョイス。鋭いイメージのストレートフォークを採用し、非常にいいまとまりを見せるMASI (マジー) 2014年モデル CAFFE RACER UNO DROP (DROP カフェレーサーウノドロップ) 完成車【ロードバイク】【コンフォートロード】。これを見たら、すぐにでも街を走りたくなってしまいます。ピストバイクに匹敵するほどのシンプルさが魅力的です。カラー展開は2種類でRosaPinkとblackで、カップルで街を走るのも楽しいでしょう。