MASI(マジー/マジィ)クロスバイクを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

MASI(マジー/マジィ)クロスバイクの詳細なカテゴリ

MASI(マジー/マジィ) クロスバイクの特徴・選び方

MASI(マジー/マジィ)特徴

特徴

MASI(マジー)らしく、すべてのモデルがクロモリバイクであるのが最大の特徴です。また、一般的にはクロスバイクと言うカテゴリーはMTB寄りのモデルが多く、ギアもたくさん選べるのが特徴です。しかし、MASI(マジー)ではシングルスピードであるピストレーサーからインスパイアされたクロスバイクのモデルも多く、フラットバーを採用したシングルスピードのクロスバイクもラインナップされています。

MASI(マジー/マジィ)選び方

選び方

大きく分けて、MASI(マジー)のクロスバイクのラインナップは「ギアード(変速機能付き)バイク」と「シングルバイク」に分けることができます。ギアードのメリットは、走る道によって適切なギアを選ぶことで、より疲れにくく、適切なギアで走ることができる点にあります。坂が多い土地やキャリアを付けて荷物を運ぶような使い方をする方にはギアードのバイクの方がおすすめです。一方、シングルのメリットには変速関係のメンテナンスが不要である点があります。変速システムがないため、調節も不要となりメンテナンスフリーです。また、変速機が無いことでバイク自体も軽くなります。そのため、市街地にあるちょっとした階段も担いで登ることができます。

MASI(マジー/マジィ)FIXED UNOシリーズ

FIXED UNOシリーズ

MASI(マジー)がラインナップするシングルスピードのクロスバイクです。FIXED UNOシリーズでは、バーハンドルとドロップハンドルの両モデルがラインナップされているため、ユーザーの好みで選ぶことができます。ドロップハンドルのモデルはロードレーサーのように前傾姿勢になるため加速性に優れています。バーハンドルのモデルは、安定性に優れています。

MASI(マジー/マジィ)CAFFE RACER UNOシリーズ

CAFFE RACER UNOシリーズ

フロントチェーンホイールにはシングルギアを採用しており、リアは多段変速が可能になったクロスバイクです。フロントはシングルギアを採用しており、フロント変速の際に起こりやすいチェー落ちの対策にもなっています。こちらも、ドロップハンドルとバーハンドルの両モデルがラインナップされており、好きな方を選ぶことができます。