MARIN(マリン、マリーン)ロードバイク・ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

MARIN(マリン、マリーン)ロードバイクの詳細なカテゴリ

MARIN(マリン、マリーン) ロードバイクの特徴・選び方

MARIN(マリン、マリーン)特徴

特徴

アメリカは西海岸サンフランシスコに本拠地を置くMARIN (マリン)。マウンテンバイクブームが起きていた1980年代。マウンテンバイクのトップカテゴリーレースで活躍し、MTBブランドとして不動の地位を築き上げてきました。MTBのイメージが強いMARIN (マリン)ですが、現在ではロードバイクからコンフォートバイクまで、幅広くラインナップし、MTBレースで培った技術を注ぎ込んでいます。

MARIN(マリン、マリーン)選び方

選び方

空前のロードバイクブームと言っても過言ではない昨今、時代を捉えた一台MARIN (マリン) 2014年モデル ARGENTA SE A6 (アルジェンタSE A6)。まさに、初めてのロードバイクとして最適なモデルです。フレームは6061アルミ ハイドロフォームチュービングに、シマノコンポーネンツ「CLARIS」を中心に構成されていて、入門モデルとして申し分ないスペックを兼ね備えています。さらに、硬くなりがちなアルミフレームをベンディットシートステーで、剛性をコントロールしているところが、MARIN (マリン)のこだわりが感じられます。サンデーライドでも、街中を駆け抜ける通勤バイクとしても活躍できる、おすすめの一台です。