MARIN(マリン、マリーン)クロスバイク(700×33c〜)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MARIN(マリン、マリーン) クロスバイク(700×33c〜)の特徴・選び方

MARIN(マリン、マリーン)特徴

特徴

ロードバイクの盛んなカリフォルニアで生まれたMARIN(マリン)は高い向上心を持ち、自分たちの作る製品で何を伝えるかを考えてきました。SHIMANO(シマノ)コンポーネントによるクイックな反応とアップライトなポジショニングは、単なる乗り物ではなく初心者から上級者まで楽しめるシティスポーツというジャンルのクロスバイクです。

MARIN(マリン、マリーン)選び方

選び方

35c〜40cと幅広いサイズのタイヤを揃えております。ダンシングで振りやすいスローピングをアルミフレームに採用することでパワーがダイレクトに自転車に伝わり、思い通りの走りを実現します。あらゆる地形に対応できる40cタイヤはディスクブレーキを備え、小旅行から長旅までをサポートする自転車になっています。