Manhattan Bike(マンハッタンバイク)ロードバイク・ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Manhattan Bike(マンハッタンバイク)ロードバイクの詳細なカテゴリ

Manhattan Bike(マンハッタンバイク) ロードバイクの特徴・選び方

Manhattan Bike(マンハッタンバイク)特徴

特徴

ビーチクルーザーで有名なManhattan Bike(マンハッタンバイク)。ビーチをゆったりと走る、ビーチクルーザーと同じコンセプトで提案されたのがStreet Cruiser。ニューヨークのマンハッタンを、ゆったりと走る為のバイクが誕生しました。街をゆったりと走るのには、最先端のカーボンバイクより、クラシックなスチールバイクの方が似合います。普段着との相性もバッチリです。もちろん、都市を走るだけでなく、サイクリングロードをゆっくりと走るのにぴったりの一台でしょう。

Manhattan Bike(マンハッタンバイク)選び方

選び方

ドロップハンドルが装備され、複数のポジションがとれるManhattan Bike(マンハッタンバイク) VR700 16speed 2014年モデル 【ホリゾンタル】【スチール(クロモリ)フレーム】。トップチューブが水平になるホリゾンタルスタイルを採用してよりクラシカルなイメージになっています。スチールフレームのやさしい乗り心地が、週末ライディングをより一層楽しませてくれます。ドロップハンドルが初めてでも、すこし距離を伸ばすことで、このハンドルの良さがわかって頂けるでしょう。深みのあるフレームカラーのディープパールレッドが美しいManhattan Bike(マンハッタンバイク) SR700W 20speed 2014年モデル 【フラットバーロード】【ロードバイク】。こちらは、フラットバータイプで、誰もがサイクリングを楽しめるバイクになっています。