Lizard Skins(リザードスキンズ)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

Lizard Skins(リザードスキンズ)の取扱いカテゴリ(パーツ)

Lizard Skins(リザードスキンズ)について

Lizard Skins(リザードスキンズ)は、1993年にユタ州ソルトレークシティで誕生したブランド。特殊ネオプレーン素材を採用した自転車用プロテクターを初めて発表し、その名の通りトカゲの皮膚のようにバイクとライダーを各種衝撃から守ろうという斬新な発想で業界にデビュー。ここ数年はプロテクションの概念を広げて、ライダーの体を守る各種ボディギア、高性能グリップやグローブ・バーテープなど、新しいカテゴリーに商品を相次いで発表しています。

Lizard Skins(リザードスキンズ)の歴史

1993年 創業

特徴

「バイクとライダーを守る最高の製品」を目指して製品開発を行うLizard Skins。ライディングの楽しさ向上につながるアイテムのために、原材料の研究開発にも抜け目がありません。特にバーテープは握りやすく、世界中に多くのファンがいます。やや高価な印象を与えるブランドですが、実際に触れる部分のものが多く、快適な使用感・装着感が高い満足度に直結しています。