LAZER(レーザー)バイザー付きを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LAZER(レーザー) バイザー付きの特徴・選び方

LAZER(レーザー)特徴

特徴

LAZER(レーザー)は1919年にオートバイ用の革製衣類を作るところからその歴史をスタートさせました。翌年1920年にはソフト革ヘルメットを生産し始めます。それ以降、LAZER(レイザー)は安全かつ大胆なフォルムのヘルメットを開発・生産し続けてきました。バイザーつきのモデルでお勧めはMTB用のUltraxです。バイザー角度を調整できるタイプの「アジャスタブルバイザー」を採用しているほか、夜間の視認性を高めるためのテールライトも装備しています。また、スポーツモデルとしては基本性能をきちんと搭載したTempoがお勧めです。バイザーはもちろん、防虫ネットや反射ステッカーも装備されれおり、コストパフォーマンスに優れたモデルです。