LAPIERRE(ラピエール)マウンテンバイク(MTB)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

LAPIERRE(ラピエール)マウンテンバイク(MTB)の詳細なカテゴリ

LAPIERRE(ラピエール) マウンテンバイク(MTB)の特徴・選び方

LAPIERRE(ラピエール)特徴

特徴

ピュアレーシングモデルのロードレーサーをラインナップしているイメージが強いlappier(ラピエール)ですが、MTBに関しても幅広いラインナップがあります。ダウンヒル専用のMTBから始まり、トレイルライドに最適なフルサスペンションモデルや、オールマウンテンに対応したフルサス、クロスカントリーモデルであるハードテイルモデルまで様々です。また、最近のホイール径の巨大化に伴って27.5インチモデルと29インチモデルのみでラインナップが構成されており、バイクとしての走破性や、ホイールが大きくなることで得られるトラクションなど、機材的なアドバンテージを全面的に押し出してきています。

LAPIERRE(ラピエール)選び方

選び方

全体的にバイク自身のポテンシャルが高く、トレイルライドやクロスカントリーなど、MTBとしての楽しさを教えてくれるバイクが多いと言えます。また、それぞれの用途に特化してモデルをラインナップしているので、どのような用途で使用するのかで決めると良いでしょう。クロスカントリーやオフロードでのエンデューロで使用するならば、オールマウンテンモデルのフルサスや、軽量性にメリットがあるハードテイルモデルがおすすめです。登山道などのトレイルライドには、トレイルに対応したトラベルの長いサスペンションを装備したフルサスモデルが良いでしょう。